テニスボールのかぶりものを製作しました

2020年8月4日

いつもお世話になっているデザイナーさんにお声がけ頂き





この度テニスボールのかぶりものを製作しました。
今回の製作に際しては「やや蛍光感のある黄色のボールがいい」という





担当さんの指示がありカラーチップを頂き生地から染色をしました。


ボールのかぶりものというだけで十分遊び心がありますが
そこに色という要素が加わるとオリジナリティが増し愛着倍増ですね。





背面から見てもしっかり丸いテニスボールです。


今回は撮影用でのご依頼でしたが
テニススクールやテニスサークルのPR用に製作するのも楽しそうですね。


ちなみにこちらのかぶりものはクリーニングもできますので
汚れることを気にすることなくご使用頂ける優れものです。


弊社は着ぐるみ製作会社ですがご要望とあればこのような
かぶりものや小道具もご対応していますのでお問い合わせはお気軽にどうぞ。


あらためましてめぐからくんです

2020年7月27日

この度、東京都目黒区中目黒の航空自衛隊幹部学校様より
ご依頼を頂戴し弊社にて着ぐるみを製作させて頂きました。





こちらは航空自衛隊幹部学校の給食班
マスコットキャラクター『めぐからくん』です。





当初のめぐからくんはこのようにぽってりとした体型でしたが
提案依頼をした数社から弊社をお選び頂きこの度のご縁に至りました。


製作前にご挨拶と打ち合わせを兼ねてお時間を頂戴した際にも
お立ち会い頂いた皆さんからヘルメットや服のイメージについて
様々なご意見を頂戴し何度となくデザインのご提案をさせて頂きました。








側面も背面もかわいいですね。


今回はめぐからくんのイラストイメージを残しつつ
着ぐるみとしての使いやすさにもしっかりこだわりました。





着用のご説明も兼ねて納品でお伺いした際も
皆さんのこだわりをしっかり反映しためぐからくんを見た瞬間に
「わっ!すごい!かわいい!」と喜んで頂け
おかげさまで今回もホッとひと安心の弊社担当です。


お披露目の都合がありこちらでのご案内は少し遅くなりましたが
納品後は様々なイベントに出演しかなり好評で
今後は幹部学校のPRにもお使いになられるという構想もあるそうです。


個人的には海上自衛隊の海自カレーと共に航空自衛隊の各基地で
味付けが違う唐揚げが『空上げ』として最近話題になっていますが
めぐからくんは空上げを盛り上げる応援隊長としても活用できそうですね。


今後の活躍が楽しみなキャラクターの誕生です。





めぐからくんにどうぞご期待下さい。


今年の夏もひらパーへどうぞ

2020年7月22日

いつもお世話になっているデザイナーさんにお声がけ頂き





こちら大阪府枚方市のひらパーさんにて
毎年恒例となったお仕事でお手伝いをさせて頂きました。


既にテレビやSNSなどでご存知の方もたくさんいらっしゃるかと思いますが





こちらVR x リアル恐怖体験『学校の怖い話』が先週末より開催中です。
詳細をお伝えすることは割愛しますが今年も存分にお楽しみ頂ける内容となっています。





この腕は今年の内容とはまったく関係ありませんのでご安心下さい。





大道具さんや小道具さん、そして電飾さんや音声さんなど
関係各所の連携が今年も本当に素晴らしくまさにプロフェッショナルでした。





そしてプール『ザ・ブーン』も7/11から絶賛営業中なので
ご家族やお友達、お誘い合わせの上お越し頂けると幸いです。


今年の夏もひらパーへどうぞ。



滋賀県野洲市のドウタクくん

2020年7月12日

着ぐるみ製作を通して弊社も日々何かとお世話になっている





滋賀県野洲市のマスコットキャラクターと申しますと
ドウタクくんがすっかりおなじみかと思います。


いつ見ても笑顔がかわいいですね。





そんなドウタクくんが先日開催された
野洲市健康スポーツセンターの開所式典イベントに参加しました。



こちらマスクをしてソーシャルディスタンスを守り感染予防に備えるドウタクくんです。



この施設は温水プールだけではなくトレーニングルームや
温浴施設などもあり地元の皆さんに毎日通って頂ける施設となっています。


そして注目すべきは健康促進だけではなく





地元で取れたお野菜なども販売する特産物販売所も併設されていて








野洲の四季折々の魅力を発信する場所としての役目も果たしています。
こちらの野洲市健康スポーツセンターは7/15グランドオープンですよ。


ちなみにドウタクくんの近況はと申しますと





つい先日、弥生の森歴史公園の紫陽花が咲き見頃を迎えた際に





野洲市観光物産協会のフェイスブックでその案内をしてくれました。
パペットのドウタクくんは口が大きく開き着ぐるみとはまた違うかわいさが印象的です。


時間が許せば弥生の森歴史公園で自然を満喫した後に健康スポーツセンターで汗を流し
そして新鮮なお野菜を買って帰る、を週一のルーティンにしたい弊社担当です。


こうした様々な情報発信にドウタクくんが関わる野洲市の取り組み方は
キャラクターを持つ皆様のご参考にして頂けるかと思います。


今後も機会があればドウタクくんと共に
野洲市の観光情報もしっかりお届けしますのでどうぞお楽しみに。





ドウタクくんはベジメイトも応援しています。


顔を出す面白さがあるかぶりものです

2020年7月6日

着ぐるみを主に製作させて頂いている弊社ではありますが
ご要望とあれば着ぐるみと共にかぶりものも製作しています。


かぶりものと申しますと





基本的にはこのように顔を出さないかぶりものを
イメージされる方もたくさんいらっしゃるかと思います。


テレビやネット、SNSでこうしたかぶりものを見る機会が増えますと
こうした小道具を用いて個性をアピールしたいと思う方も増え
最近は顔を出すかぶりものを製作したいという個人様からのご相談が増えています。


かぶりものには
顔を覆うだけのものから着ぐるみのように全身を覆うものまでありますので
今回は顔出しの仕様で過去弊社で製作のご依頼を頂戴したものをご紹介します。


頭部を覆うのみのかぶりものはこちら





クロワッサンのかぶりものです。





ただただおいしそうです。


そして全身を覆うかぶりものは











こちらです。
顔を出し腕を出し足を出している姿を想像するだけで楽しくなりますね。


全身となると着ぐるみと同様に顔を出す位置や腕を出す位置、
そして足をどのように出すかなど製作前にご相談する事項は多く
納期は顔のみのものより少し長めで頂戴しています。


かぶりものについては顔を出す面白さも顔を出さない面白さも
両方ありますので今回のご紹介が製作をお考えの皆様のご参考になれば幸いです。


ご相談はお気軽にどうぞ。


ひらパーにて

2020年7月2日

詳細はまた後日ご紹介させて頂きますが
いつもお世話になっているデザイナーさんにお声がけ頂き





大阪府は枚方市にあります『ひらパー』でおなじみの
ひらかたパークにて夏の恒例行事で打ち合わせでした。






少し聞いただけですでに怖い内容のご依頼で
弊社は今年も少しだけお手伝いをさせて頂きます。





ここからどんな空間が作られるのかどうぞお楽しみに。
もちろんコロナ対策は万全ですよ。


らいよんチャンも17歳です

2020年6月25日

日頃から番組の美術業務でも何かとお世話になっている
毎日放送のマスコットキャラクターと申しますと





関西にお住いの方であればらいよんチャンがすっかりおなじみかと思います。
そんならいよんチャンが皆さんのお目にかかるようになり今月17年目という節目を迎えました。


らいよんチャンが17年ということは弊社もそれと同じような期間、
様々な場所で様々なお手伝いをさせて頂いています。





こちらは通天閣での撮影のひとコマです。


この時も偶然その場にいらっしゃった皆さんから
「らいよんチャン!え?撮影してんの?かわいい!」とお声がけ頂き
皆さんとの記念撮影をしつつこちらの撮影もしつつと、
他の撮影先でも同じような出来事が繰り返されるという楽しい一日でした。





そしてこちらは和歌山の温泉旅館での入浴シーンです。


この時も旅館のご主人から「え?らいよんチャンが温泉?入るの??風呂掃除の時間に
お湯を入れ替えるのでそのタイミングなら大丈夫ですよ。撮影後に掃除しますわ。」と
ご協力頂いたことを思い出します。

その節はありがとうございました。


このように撮影やイベントでお声がけ頂く度に
我々の想像を超えるアイデアをお持ちでそれをなんとか形にすべく
各所と交渉される方がらいよんチャンの担当をされています。


いつかそんなMBS担当さんをこちらでご紹介できればいいなと思う弊社担当です。





どうすればお客様に喜んで頂けるのか、どうデザインすればよりかわいくなるのか、
我々がこう考える背景には間違いなくらいよんチャンとの関わりがあると思います。


らいよんチャン、丸16年おめでとうございます。
次の20年30年も変わらず頑張らせて頂きますのでどうぞよろしくお願い致します。


いつも忙しいデザイナーさん

2020年6月22日

なかなかお時間を頂くことが叶わない
いつもお世話になっているデザイナーさんには





弊社で使用する生地見本など
一式お渡しをして指示を仰ぐ弊社担当です。


詳細はまた後日ご案内させて頂きますが
今年も変わらずあの季節が巡って参りました。


今回のお仕事には着ぐるみの製作はなさそうですが
毎年恒例の小道具の製作と衣装の加工はありそうです。

 

詳細はまた後日ご紹介しますのでどうぞお楽しみに。


一点物の小道具製作

2020年6月16日

着ぐるみ製作で日々お世話になっている弊社ではございますが
お客様からのご要望とあればぬいぐるみやオブジェなど
ご予算や納期に応じて可能な範囲で何なりとご対応しています。


つい先日、いつもお世話になっているデザイナーさんから








「このおもちゃを人の顔にできないかな?」





「市販品と同じような質感で。」





と、ご相談頂きました。


今回も頂戴した完成イメージ図をもとにデザイナーさんと
何度か打ち合わせをし製作監修をして頂きながら製作をしました。





そして完成したのがこちらです。
ワニの面影がまったくないと言えばうそになりますがかわいく仕上がりました。









おもちゃをそのまま使用したので歯並びが悪いようにも見えますね。






内部の構造にはまったく触れることなく加工をしたので
おもちゃとしては問題なく遊んで頂ける優れものです。






側面はワニの余韻が残るシルエットになりましたがそこはご愛嬌で。


弊社ではこうした製作物やオブジェなどを一点物として製作する場合は
発泡スチロールをベースにFRP樹脂を貼り付ける工程でご案内しています。


表面の塗装についてもご指定頂ければ自動車の塗装に使える耐候性塗料も手配可能です。


ちなみに今回ご紹介しましたような塗装仕上ではなく
ぬいぐるみのようなふんわり柔らかい仕上がりをご希望の場合は
着ぐるみに使用する生地を表面に用い製作することも可能です。


今回のような製作物でもアイデア段階からご相談頂ければ
これまでの経験からお伝えできることもあるかと思います。


お問い合わせはお気軽にどうぞ。


少しばかり

2020年6月15日

遅い時間からお時間を頂き





いつもお世話になっている各所にて





打ち合わせでした。


大きく物事が動くようなタイミングではありませんが
各担当さんは大きな責任のあるお仕事に携わっている方なので
お役に立てるのであれば何時からでも馳せ参じる弊社担当です。


お会いするとやはり要点が掴みやすく話が早いですね。


関係各所の皆様、
本日もお忙しい中にも関わらず
お時間を頂きありがとうございました。





今からアトリエに戻りもう少しだけお仕事をさせて頂きます。

 

 


着ぐるみ・エアー着ぐるみ・ぬいぐるみのご用命はこちら

お電話の際は「着ぐるみの件で」とお話し頂けるとスムーズです。