タグ: CM撮影

ららぽーとさんにて撮影会をしました

2021年9月16日

全国で展開している皆さまご存知の商業施設『ららぽーと』様と
毎日放送のキャラクターとしておなじみのらいよんチャンがコラボをして





この夏『らいよんチャンのサマフェス』が関西のららぽーとにて開催されたことは
皆さまのご記憶にもまだ新しいかと思います。
そんなコラボイベントでいつもお世話になっている担当さんにお声がけ頂き





先日ご紹介しましたイベントの開催をご案内するCM撮影のお手伝いと
ららぽーと各店で開催されたらいよんチャン撮影会のお世話をさせて頂きました。






撮影会はららぽーとEXPOCITYとららぽーと和泉とららぽーと甲子園で開催されました。


コロナ禍ということもあり皆さんにあまりご案内ができない中でしたが
ららぽーとの各店へ当日起こしになられていた皆さんにお集まり頂き





お客さんが集まらなくて寂しい、集まりすぎて三密、といった心配もなく
らいよんチャンとご一緒して頂くにちょうど良い撮影会となりました。








ちなみにエキスポシティでは『土曜のよんチャンTV』の生中継もありましたよ。





そしてこちらは楽屋に戻る途中にあったスポットエアコンで
ちょっとクールダウンをするらいよんチャンです。


どんな瞬間を切り取っても絵になりますね。


今回は久々の撮影会でしたがどのお店でも行き交う道中で
「あ!らいよんチャン!写真撮ってもいいですか?」と
たくさんのお客様からお声がけを頂き
相変わらずの人気に少しばかり感動を覚えた弊社担当です。


この度ららぽーと各店でサポートをして頂いた関係各所の皆さま
こうした素敵な楽しい機会を設けて頂きありがとうございました。


「らいよんチャンと何かコラボをしたい!」とお考えの皆様、
お問い合わせは毎日放送かお近くの代理店までお気軽にどうぞ。
弊社でもご紹介をさせて頂きますので皆様のお役に立てますと幸いです。


CM撮影のお手伝いをしました

2021年8月16日

全国で展開している商業施設『ららぽーと』様と
毎日放送のキャラクターとしておなじみのらいよんチャンがコラボをした





この夏のららぽーとを盛り上げるイベント『らいよんチャンのサマフェス』が
関西のららぽーと各店にて今月29日まで開催中です。


そしてこの度いつもお世話になっている担当さんにお声がけ頂き
このイベント開催をご案内するCM撮影のお手伝いをさせて頂きました。




らいよんチャンと申しますと最近はこちらの
よんチャンTVのロゴTシャツを着たらいよんチャンがおなじみですが





CM撮影用に白をベースにしたTシャツを新たに製作しました。
ららぽーとさんのロゴと白のコントラストがなんとも夏らしく爽やかですね。


CMはらいよんチャン自身がイベントを案内する構成で撮影は
ディレクターさんやカメラマンさんがらいよんチャンと直接やり取りをして進行しました。





毎回らいよんチャンの撮影はほのぼのとした空気に包まれるのですが
今回もこれまで同様に「らいよんチャン、かわいい」と撮影中に
小さく笑いながらおっしゃる声が各所から聞こえました。


こちらのCMは先日の13日までよんチャンTV内で放送されていましたので
ご覧になられた方もたくさんいらっしゃるかと思います。





そしてCMでもご案内をしていますがただいま開催中の
『らいよんチャンのサマフェス』ではクイズや塗り絵にチャレンジして頂くと
らいよんチャンのオリジナルグッズをプレゼントしています。


詳細はららぽーと甲子園・ららぽーと和泉、
そしてららぽーとEXPOCITYのHPをご確認頂けますと幸いです。
グッズのらいよんチャンもかわいいですよ。


ちなみに先日行われたらいよんチャンの撮影会の様子は
また後日ご紹介をさせて頂きますのでどうぞお楽しみに。


着ぐるみ製作会社は小道具も製作しています

2021年4月22日

着ぐるみ製作を通して日々皆様にお世話になっている弊社ですが
ご相談とあればCMや番組の小道具など、ご要望に応じた製作のご提案もしています。


つい先日、いつもお世話になっている担当さんからそうしたご相談があり
あまり費用をかけずに納期を短縮できる小道具の製作工程をお伝えしたところ
その仕様で決定したと連絡を頂きました。


こちらは10年以上前に使用した小道具を
新たに製作して欲しいというご相談で製作した






丁半博打のコントで使う大きな壺とサイコロです。
大きさがお伝えできないので別の画像を用いますと





こちらです。今回は発泡スチロールを用い製作しました。
塗装前ですが大きさがなんとなくお分かり頂けるかと思います。


そしてこの壺に入るサイコロを一から製作するのは
納期や作業工程上あまりおすすめできなかったので



開口部に入るサイズの市販品を購入し加工をしました。





そして塗装をしたのがこちらです。
ベース塗装後により濃い目の色でグラデーションをつけ質感を高めました。


なかなかいい雰囲気ですね。


継続的に使用をするのであればこの工程はおすすめできませんが
納品後は使ってもほぼ数回ということでしたのでこの仕様をご提案しました。


そしてもうひとつは壺でもなくサイコロでもなく、帽子です。





こちらも撮影に使用する小道具ということで
デザインと使いやすさを優先にご提案をしました。





ちなみにこちらもベースは発泡スチロールで
表面にはきらびやかな生地を貼りゴージャスな印象になるよう仕上げました。





あご部分にはベルトを付けてしっかり固定できる仕様にしています。


市販品を購入して加工するという工程は用途が見事にはまれば
製作費が割安になるというメリットと共に納期の短縮にもつながります。


いずれの小道具も残念ながら撮影には立ち会えませんでしたが
使用のご説明を兼ねて納品でお伺いした際は
お立ち会い頂いた皆さんに喜んで頂けホッとひと安心の弊社担当です。





今回ご案内していますような小道具の製作については
着ぐるみやエアー着ぐるみなどのご依頼を通して
日々ノウハウの蓄積をしている職人が製作を担当しています。


着ぐるみ製作以外でのご質問やお問い合わせもお気軽にどうぞ。


着ぐるみ・エアー着ぐるみ・ぬいぐるみのご用命はこちら

お電話の際は「着ぐるみの件で」とお話し頂けるとスムーズです。